障害を持ちながらも働いている社会人ってどんな仕事をしているのだろう?
企業側はどんな人財を求めているのだろう?
今の時期、先輩はどんな就活をしていたのだろう?

 

そんなあなたの疑問や不安にお答えすべく、
私たちD-spiritsメンバーが直接聞きに行きました!

人事や先輩社員、先輩学生のリアルな声がここにつまっています。

 

働くって楽しいの?企業は本当に障害学生を採用したいの?

そんな、気になっているけれど聞けなかった話が盛りだくさん!
今後の就職活動にも役に立つこと間違いなし!

先輩インタビュー ~大塚商会編~

2018-02-15 15:21

就活開始が遅く、障害者枠での就活は最後の最後に決意。始めは自分には関係ないと思っていた障害者枠での仕事には大きなメリットがありました。

先輩インタビュー ~大成建設株式会社編~

2017-11-30 09:20

働くイメージがわかないまま就活を開始。模索しながら進めていき、その中で出会った企業に気持ちを固められたのは、ある理由がありました。

先輩インタビュー ~CCCマーケティング株式会社編~

2017-11-13 14:01

新卒時代は一般枠で就活し入社。転職は障がいを開示して入社。選択肢が広がり現在の職場を選択。 一般枠と障害者雇用枠、どちらの方が良いかと言われると…

先輩インタビュー ~株式会社日立システムズ編~

2017-10-20 09:44

大学で学んだデザインの仕事をしている山本さん。就活時障害者採用に積極的かつ特別扱いされない企業と出会い入社。 自分の軸に合った企業を見つけるためにしたこととは…?

先輩インタビュー~富士ゼロックス株式会社編~

2017-10-13 13:03

就活を意識し始めるタイミングになりはまず自己分析開始希望の軸と障害理解のある企業。2つのこだわりで理念に共感して入社。 企業を絞り、納得できる就活ができた理由とは…?

関連するコンテンツ

メンバー募集

学年不問で、D-spiritsの作り手となる障害学生を募集しております。あなたの活躍でD-spiritsが盛り上がること間違いなし!

OBOG訪問

D-spiritsでは、障害学生が気軽にOBOG訪問をできるサービスを提供しております。大学1年生から大歓迎!気になる企業へ訪問しよう。

インタビュアー紹介

実際にインタビューをしている大学生の声をご紹介!同学年の人はもう就活に向けて動き出しているぞ!

会員登録をする

D-spiritsで開催するイベントは、
会員様限定となっております。

学年・障害者手帳の有無は問いません。
みなさまのご登録、お待ちしております!

この内容で送信します。よろしいですか?