先輩インタビュー①

先輩インタビュー第一弾ですヾ(@°▽°@)ノ
第一回目は保険会社に内定が決まっている松井さんです! 


Q障がいについて教えてください

生まれた時から両耳とも120dbで最初は補聴器を装着していましたが、現在では人工内耳を装着しています。

Qお仕事の内容について教えてください

障がい者採用枠の事務職の予定です。

就活中から業界にこだわらず事務職を中心的にあたっていました。

Q.現在の会社にした決め手を教えてください

内定をもらった会社の他にさまざまな業界の企業を受けていました。人事の方の雰囲気がとてもよく、話しやすいことが決め手です。

Qお仕事の環境について教えてください

電話対応は免除してもらっています。筆談ボード(ブギ―ボード)を用意してもらえます。面接の時に、障がいの配慮を親切に聞いてくれました。

 

Qどんな就活サポートを利用しましたか?

障がい者雇用の求人サイトを使いました。キャリアアップセミナー、複数の企業の個別説明会、大学の就職支援センター(ES、自己PRの添削など)。挨拶やマナーを前もって勉強しておきました。会社のHPやCSRをみて聞かれそうな質問の答え方をシュミレーションしていました。


Q就活でやっておいたほうが良いことはありますか?

自分の障害について、今まで頑張ってきたことについて説明できるようにすると良いです。企業側は必要配慮等の情報を求めています。また、バイト、学校生活ではどのようにハンデを乗り越えてきたかを説明できると良いです。幼い時からの経過を聞かれることがあります。(障がいの面で)

Q就活をする上で特に意識したことはなんですか?

履歴書や自己PRは会社にアピールする上で一番大事なので、何回も自分の力で書いてその後キャリアセンターに行き、何回も添削してもらいました。就活期間中は、キャリアセンターを予約して計画的に利用することをお勧めします。


Q最後に就活生へのメッセージをお願いします!

就活していく上に大事なことは諦めないことが大切です。たとえ本命のが不採用になっても落ち込まず就活していけば、他に縁のある会社と出会える事ができます。
就活大変だと思いますが頑張ってください!!
困ったことがあれば相談にのります!(出来る範囲で笑)

インタビュー2015年3月16日

以上ですヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ 
ありがとうございました!!!

会員登録をする

D-spiritsで開催するイベントは、
会員様限定となっております。

学年・障害者手帳の有無は問いません。
みなさまのご登録、お待ちしております!

この内容で送信します。よろしいですか?